サービスご利用に関する疑問を解決

Q&A

物件をお選びいただいてから、最短6日でお住まいいただける状態を整えられるスピード対応を実現しております。その他よくあるご質問をまとめて掲載しておりますので、ご利用をお考えの際にはご一読ください。企業様の理念や意向に寄り添ったご提案を心掛けております。

Q 最短どのくらいの期間で社宅を用意できますか?
A

物件決定から最短6日で社宅をご用意できます。

Q 物件の引き渡しに利用企業の立ち会いは必要ですか?
A

必要ございません。 当社ではお客様専任の担当者が⼊居時のチェックも代行します。

Q 技能実習制度に準じた社宅を用意できますか?
A

もちろん、可能です。既に全国で社宅準備の実績がございます。 ご希望に合わせたサービス提供が可能ですので、お気軽にお問合せください。

Q 家具・家電付きの物件は準備できますか?
A

はい、可能です。 ⼀般の賃貸物件に家具家電をお付けする⽅法でお引渡しするサービスがございます。

Q どの程度の⼾数から取り扱っていますか?
A

ご契約の規模や戸数の⼤⼩に関わらず、承ります。 ⼀⼾単位のスポット契約から⼀棟全体の借上契約まで、お気軽にご相談ください。

Q 出向や単身赴任といった⼀時的に必要となる社宅も依頼できますか?
A

はい、全くございません。 具体的な利用期間や条件を伺い、ご要望に応じたソリューションを提案いたします。

Q ⼊居中のトラブルはどのように対応してもらえますか?
A

各社宅に備え付けている緊急連絡先(電話番号)へご連絡ください。貴社専任の担当者がご相談・対応させていただける体制を整えています。

Q 社宅の運用や社内規定について、相談することは可能ですか?
A

はい。社宅管理業務代行のエキスパートとして、各企業様の運用ルールに接してきた豊富な経験にもとづき、最適なアドバイスとソリューションを提案させていただきます。 また社宅制度の導⼊に際し、必要な⼿続き、法務や経理的な対応も可能です。

時代の変化によるリモートワークの普及に伴い、在宅業務の需要が高まっています。在宅業務の質を高めるためには、住環境が整っていることが重要となります。新しい社宅制度としてご提案する「社宅2.0」では、効率的な企業様の成長を目的としております。社内規定や運用についてご希望をお伺いし、適切な賃貸物件のご案内とアドバイスを実施いたしますので何でもご相談ください。どのようなサービスなのか疑問を解消できるよう、Q&Aをご用意しております。社宅制度導入に伴う諸手続きやリーガルチェック、経理的な対応にも応じております。